2007年07月16日

天才の名をほしいままにしたスタンリー・キューブリック監督のホラー作品ですから。「シャイニング」

スティーブン・キング原作のホラー小説を、鬼才キューブリック監督が映画化した作品。


コロラド山中のホテルの冬季管理人を引き受けた作家のジャック(ジャック・ニコルソン)。

雪に閉ざされ尋ねる者もない冬のホテルは執筆活動に最適だと彼は考えたのだ。

さっそく妻と息子を連れてホテルにやってきたジャック。


・・・・・・・と、これ以上書くと映画がつまならなくなるので、書きません。

この映画で特筆すべきは、その「効果音」だろう(映像は言うまでもない)。

ホラー映画やミステリー映画にはもちろん効果音は必需品だが、この映画の中のさりげない効果音は、ずば抜けて怖い。


それにしても、やっぱり雪に閉ざされた大きなホテルに家族3人だけ、という設定は、それだけでも怖いと思うな。


シャイニング





シャイニング




シャイニング(DMMなら480円でレンタルできる)





【音楽】

誰でも好きになるクラシック音楽入門

今から好きになるジャズ入門

心地よさの先にある「ホーライ・音楽ショップ」

今週のお勧め音楽ブログ

カテゴリー別お勧め音楽「ホーライ・音楽ショップ2.0」

音楽が無ければ始まらない


【映画】

ホーライのお勧め映画 500円で人生をエンジョイしよう!

今週のお薦め映画(金曜日の夜はこれで過ごす)



posted by ホーライ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(1) | ホラー映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48053557

この記事へのトラックバック

童貞
Excerpt: おれも昨日までそうだったけど(笑) しかも34マンで買ってもらえましたが(笑)
Weblog: 童貞とか恥ずかしいし(笑)
Tracked: 2007-07-18 08:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。