2008年01月05日

「特別なこの日だから私は秘密の賭けをする」

第2回本屋大賞を受賞した恩田陸著「夜のピクニック」の映画化だ。

1000人一緒に24時間夜を徹して、80キロを歩く伝統行事「歩行祭」。

今年で最後の歩行祭を迎える甲田貴子は、密かに賭けをしていた。
それは、一度も話したことのないクラスメイトの西脇融に話しかけるということ。

今年で最後の歩行祭だから、特別な日だから、賭けをするのは今日しかない。
しかし、1キロ、また1キロとゴールは迫る。
果たして貴子の願いは叶うのか・・・。


この映画を観終わったあとには、ほのかな切なさと爽快感が残る。
淡々とした映画作るになっていますが、そんな優秀作品です。

僕たちはみな一緒に人生を徹して歩く仲間なんだよね。

そして、いつだって、毎日が『特別な日』さ。


夜のピクニック



夜のピクニック(スマイルBEST)





ホーライのお勧め映画 500円で人生をエンジョイしよう!


posted by ホーライ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューマンタッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。